読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なひろぐ

WEBサービス、英検、思いついたことなどを残していきます。

インドネシア語の教材って・・・

こんばんは。

手がかじかんでうまいことキーボードが打てなくなっているnahiroです。

 

先日からインドネシア語の教材を探して見たりしているのですが、

・・・

あんまりないですね(;´゚∀゚`)

 

まぁ、レアな言語であればあるほど教材が少ないっていうのは、

わかっていたつもりなんですけどね。。。

 

インドネシア語も例外ではなくて、やっぱり少ない・・・。

 

Amazonのレビューを見ながら、

書店でインドネシア語のコーナーで実物を見ながら選んだのですが、

あんまり選択肢ない感じでした。

が、悩んで悩んで読みやすそうだったので、こちらにしました。

Amazonレビューも良い感じでした*1

最初は基本的な単語が紹介してあり、

文法の勉強に進んでいくようです。

 

ただ・・・単語の説明の絵の感じは、やっぱり最近っぽくないです。

レアな言語あるあるになるんでしょうか( ´艸`)

 

これ一冊やってみて、どれくらい身に付くのかやってみたいと思います。

 

そして、そのやり方ですが・・・。

今や英語を勉強する時でさえ、

あんまりペン握ってしっかり書くことがなくなってきているんです(・ω・`)

はい、横着してます(・ω・`)

 

インドネシア語の勉強をするにあたっては、

ちゃんと、ちゃんと書いて練習していこうと思います。

なんせ、犬がanjing、猫がkucing、馬がkudaですから・・・(ノω・`)

 

インドネシア語をたくさん書いて、

インドネシア語をたくさん読んで、

覚えていかないといけないですね!!

 

まぁ、これが新しく勉強始めるにあたっての面白さなんでしょうかね。

*1:´゚∀゚`